全国ニュース

全国各地のニュースをリアルタイムにお届け!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


自衛官が「人殺しの練習」 上田埼玉知事 気は確かか?

自衛官が「人殺しの練習」=上田埼玉知事、式辞で発言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070402-00000113-jij-soci


埼玉県の上田清司知事は2日、さいたま市内で開かれた県新規採用職員就任式の式辞で、

「自衛官の人は大変ですよ。分かりやすく言えば、いつも平和を守るために人殺しの練習をしている」と発言し、

 警察官においては、

「県民の生命や財産を守るという崇高な使命の下に、どうかすると人を疑ったり人を痛めつける練習をしなくてはいけない」とし、

「(県職員は)そういう類と違って多くの方に喜びを与え、感謝され、自分もその喜びを感じることができる素晴らしい仕事」と発言したとのことです。 


この人、頭悪いですね。


”人殺しの練習”と堂々と発言するとは、いい大人が言葉を選ぶということを知らないのでしょうか?

自衛官の人が聞いたらどう思うのでしょう?


警察官においてのコメントでも、言い方を変えれば、

「人を疑ったり人を痛めつける練習をしなくてはいけない警察官とは違って、県職員は多くの方に喜びを与え、感謝され、自分もその喜びを感じることができる素晴らしい仕事」

ということですよね。


つまり、

「警察官は、多くの方に喜びを与えることがなく、感謝もされず、自分もその喜びを感じることができない仕事」

って言ってるのと同じですよ。


どうしてこんな人が知事をやっているんでしょうか・・・?
21:07 | トラックバック:0 | 埼玉県 |TOP




< < 前のページ | TOPページへ戻る| 次のページ > >

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。