全国ニュース

全国各地のニュースをリアルタイムにお届け!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


沖縄海邦銀行 少子化傾向視野に入れ新商品開発

子どもの数で金利大幅優遇 海銀が育児支援定期
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070523-00000006-ryu-oki


沖縄海邦銀行、面白いことやりますね。

まあ、上乗せ金利が高いか安いかはともかくとして、似たような金融商品が多い中で、一歩抜きん出たサービスだと言えるのではないでしょうか?


(YAHOO!ニュースより引用)
 沖縄海邦銀行(嘉手納成達頭取)は22日、子育て家族などを対象に預入期間と扶養する子どもの人数に応じて金利を大幅に優遇する金利ステップアップ型積み立て式定期預金を、28日から発売すると発表した。同行は「地元行では初のタイプの商品。県内でも少子化傾向が進む中、教育ローンだけでなく預金面でも子育てを支援し、社会貢献につなげたい」としている。
 同商品は半年から5年以上まで7段階の預入期間に対応し、最大金利年1%まで優遇。預入日から2年以上経過した積立金については、18歳未満の扶養する子どもの人数(口座契約時点)に応じて、最大金利年0・25%を上乗せする。特約利率は最長5年間適用する。
 預入金額は毎月5000円以上千円単位で、預入期間は無期限のエンドレス型となっている。一部払い戻しはいつでも可能で、回数に制限はない。預入日数の少ないものから払い戻される。
 取扱期間は来年3月28日まで。同行は申込目標数を1万口座としている。
スポンサーサイト
18:57 | トラックバック:0 | 沖縄県 |TOP



トラックバックURLは http://alljapannews.blog90.fc2.com/tb.php/88-7ae689d9

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。