全国ニュース

全国各地のニュースをリアルタイムにお届け!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | トラックバック(*) | スポンサー広告 |TOP


長崎市長 暴力団幹部にいきなり背後から拳銃で撃たれる

長崎市長、銃撃され心肺停止…殺人未遂で暴力団幹部を逮捕
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070417-00000012-yom-soci


17日午後7時52分ごろ、長崎市の伊藤一長(いっちょう)市長(61)が、JR長崎駅前にある同市大黒町の選挙事務所に入ろうとしたところ、男に背後から拳銃で2発、撃たれ、

救急車で市内の長崎大医学部・歯学部付属病院に運ばれたが、心肺停止の状態だとのこと。

直後に事務所員が男を取り押さえ、長崎県警が男を殺人未遂で現行犯逮捕したとのことです。

 男は長崎市風頭町、指定暴力団山口組系水心会会長代行の城尾哲弥容疑者(59)で、調べに対し、「市長を狙って撃った。殺すつもりだった」などと供述しているそうです。


物騒な事件が起きましたね。


しかし、暴力団の幹部に狙撃されるということは、身に覚えがないということはないのではないでしょうか?


何か裏がある気がしてなりませんが・・・。
スポンサーサイト
00:17 | トラックバック:0 | 長崎県 |TOP



トラックバックURLは http://alljapannews.blog90.fc2.com/tb.php/66-aff58825

トラックバック


コメント


コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

| TOPページへ戻る|

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。